FC2ブログ

クサギ

2008.09.08(20:17)

クサギ全景080831

8月31日日曜日、根岸森林公園でクズをきれいに刈られてしまった私は、ヤブを求めて近所を散策しました。ふだんは行かないようなところまで、執拗に捜しました。
その途中、仲尾台中学校のフェンスの前で見つけたのがこれ。
「なんだ、これは?」と最初は思いましたが、「待てよ、nakamura さんのブログで見たことがある…」と気づきました。
これが当ブログで初めてのクサギです。


クサギ花マクロ080831

しかしまあ、なんとなく雑然とまとまりのない咲き方で、トップの写真のように撮るか、すぐ上のようにアップで撮るか…、中途半端に撮るとどことなくきたなく見えてしまいます。


クサギとアゲハ080831

クサギと黒いアゲハは付きものだと聞きましたが、ほんとうなんですねぇ。
青い実がなって萼の赤とのコントラストがきれいだと聞きました。それまで刈られなければよいのですが…。

ツルタケの幼菌

2008.09.08(19:55)

ツルタケの幼菌080831

思い込みほど怖いものはありません。ひろしさんのご指摘を受け、あらためてよく見た写真がこれです。
表面のこのやわらかい感じ、光沢は、どう見てもドングリじゃありません。
ツルタケの幼菌( ← こういう言葉の使い方をすることすら知りませんでした)だということです。成菌の写真は7日の記事をご覧ください。
斜め上から撮っておけばよかった(sigh…)。

サンゴシトウと青い空

2008.09.08(19:19)

サンゴシトウと青い空080831
馬の博物館のサンゴシトウ(アメリカデイゴの仲間)は、暑い夏の間もまだ咲き続けています。
青い空を背景に、この夏最後のサンゴシトウを撮ってみました。

今週は、紹介したい写真がたくさんあります。一日に記事4つくらいのペースで参ります。

2008年09月08日

  1. クサギ(09/08)
  2. ツルタケの幼菌(09/08)
  3. サンゴシトウと青い空(09/08)