FC2ブログ

ラミウム

2008.05.04(20:40)

ラミウム

マンション住まいだった頃は、観葉植物として育てたこともあるラミウム。地植えにすればこんなふうに花も咲かせます。ホトケノザやヒメオドリコソウなどの仲間だということは、この写真から納得できますね。
ご近所の庭先を撮影しました。
背景の赤い花はチェリーセージです。

ワイルドアイビー(コリセウムアイビー)

2008.05.04(20:20)

ワイルドアイビー0804

ワイルドアイビーは、花壇から逃げ出して駐車場の端っことか、サクラの切り株とか、あちらこちらで繁殖しています。
ごたぶんにもれず、これもゴマノハグサ科です。ムラサキサギゴケの兄弟のような雰囲気ですね。

 → ムラサキサギゴケ

馬の博物館のフジ

2008.05.04(20:12)

博物館の藤だな白

先日の藤棚とはまた別で、こちらは馬の博物館庭園の藤棚です。
ひろしさんが横須賀のしょうぶ園で撮られたすごい写真を見てしまった後ですと、規模ははるかに小さく、ささやかなので、ちょっと格差を感じますが。
白いフジというのも、あるのですね。

博物館の藤だな0804


 → 厩舎と馬場の奥にある藤棚

モグラ塚

2008.05.04(20:07)

これってモグラ

最近林の中でよく見かける光景です。
以前は家の庭(子どもの頃の話だから、父の家の庭)にもモグラがいて、こんもりと盛り上がった土の塊をよく見かけました。
この写真はどれも同じ一匹の仕業でしょうかね。

2008年05月04日

  1. ラミウム(05/04)
  2. ワイルドアイビー(コリセウムアイビー)(05/04)
  3. 馬の博物館のフジ(05/04)
  4. モグラ塚(05/04)