FC2ブログ

ベニバナミツマタ

2008.03.16(17:22)

ベニバナミツマタ080315

(Olympus E-510 with 12-60mm 52 F2.8-4.0、f/7.0 2008/3/15)

これは、はもようさんと何回か会話のあった、色変わりのミツマタです。
近所の庭先で撮影しました。
朝日新聞社の『花おりおり』によりますと、ベニバナミツマタというそうです。濃いオレンジ色に色付いているのは花弁ではなく萼だそうです。ジンチョウゲ科。

白い大きなツバキ

2008.03.16(16:44)

外人墓地の白い大きなツバキ080315

白くて大きく、ツバキの王様という感じですね。

しかし、傷んでいない大型の白いツバキを撮影するのはよほど幸運でなければなりません。
同様の大型のツバキは根岸森林公園の馬の博物館にもありますが、まだつぼみの頃から花弁の周辺が痛み始めてしまいます。開いたときにはもう、花びらの周辺が茶褐色に痛んでいます。
この写真で白い花弁が汚れているのは痛んでいるのではなく、雄しべの花粉が汚したのです。
めずらしい写真が撮れた、と喜んでいます。
(Olympus E-510 with 12-60mm 52 F2.8-4.0, f9.0  2008/3/15)

ハクモクレンのつぼみ

2008.03.16(16:19)

ハクモクレンのつぼみ080315

3月15日、久しぶりに根岸外人墓地へ出かけました。
これは外人墓地前のSさん宅のハクモクレンです。大きなつぼみです。
16日のきょう午後は、本牧の横浜市立中図書館へ出かけました。並木に使われていたり、ほかにもあちらこちらにコブシの木があるのですが、もう満開になっているものがあります。
根岸森林公園のコブシはどうせまだだろうと確認もしていません。咲いていたら気がつくだろうと思うのですが、昨日はとくべつ注意を払っていませんでした。
(Olympus E-510 with 12-60mm F2.8-4.0)

2008年03月16日

  1. ベニバナミツマタ(03/16)
  2. 白い大きなツバキ(03/16)
  3. ハクモクレンのつぼみ(03/16)