FC2ブログ

イベリス

2007.04.27(22:16)

20070421221716.jpg

ここはわが家の陽当たりのよいほうの花壇です。
イベリスが毎年花壇からこぼれるように繁って花を咲かせます。
昨年はこの白い群れを撮影しようとして、失敗続きでした。白い花がたくさん咲いている様子は、とくに陽当たりがよいと撮影するのがとても難しいですね。
昨年カメラを一眼レフに換えて、その扱いにも慣れ、ようやくこの程度の写真が撮れるようになりました。

セラスチウム

2007.04.27(22:05)

20070421222141.jpg

このセラスチウムはイベリスの左隣にあります。これも群れをなして花壇からはみ出しています。
こちらはイベリスの輝くような白とは異なり、ややくすんだ白で、葉も色が薄い。この花なりの味わいを消さないように、微妙な色合いを表現できるよう注意して撮りました。


元気なノゲシ

2007.04.27(20:41)

20070418203959.jpg

近所の崖に生い茂っているノゲシがあまりに大きくて勢いがあるので、撮影しました。

25日に横浜市旭区の道路際の荒れ地で、これよりももっと大きなノゲシを見ました。
それはトゲトゲの少ない典型的なノゲシでした。そうか、これがノゲシなんだと思いました。
自宅周辺では、小さめのものでもかなりトゲトゲの鋭いものがあります。でも触ってみるとあまりちくちくしない。葉の付け根の部分で見分けようとしても、どこか曖昧ですっきりしない。
オニノゲシとの雑種だろうか、などとさして根拠もなく思っていましたが、「これがノゲシだ」というような株をみると、わが家の周辺でよく見かけるものは、やはりどうも典型的なノゲシではない感じです。(上の写真はふつうのノゲシだと思いますけど)

2007年04月27日

  1. イベリス(04/27)
  2. セラスチウム(04/27)
  3. 元気なノゲシ(04/27)