FC2ブログ

開きはじめた大輪緑萼~根岸森林公園の梅

2007.01.28(19:02)

20070128185855.jpg

先日紹介した丘の上とは別のところで、開きはじめた大輪緑萼を見つけました。

20070128185906.jpg

濃い緑色の枝に咲く梅です。きちんと開くと大きな立派な花になります。
「野梅性」のウメですが、あるサイトでは「野梅性」の小分類として「青軸性」に分類していました。
1月28日撮影です。


旭鶴~根岸森林公園のウメ

2007.01.28(17:02)

20070127140058.jpg

旭鶴は淡紅色のウメです。白にわずかに紅色がついている、ちょうどこの旭鶴のようなウメがぼくの好みです。


20070127140109.jpg

 この旭鶴は「野梅性」のウメです。
 梅の分類は、野梅性、紅梅性、豊後性、杏性、の四性に体系化した分類法が尊重されているそうですが、野梅性に分類されている品種が一番多い。
 本来の野生種に近い形質が残っているものを野梅性というそうです。
 昨日の八重寒紅も野梅性の品種です。


20070127140049.jpg

 以上1月27日撮影・使用カメラ:Olympus E-330 + 35mm f3.5 MACRO

梅林の犬

2007.01.28(16:59)

20070127170008.jpg


犬と梅林を散歩しても、相棒は地面を嗅ぎ回るばかりであまりおもしろくないのですが、27日は終始機嫌よく付き合ってくれました。
暖かい日の梅林の散歩は、連れの飼い主がリラックスしているので、それが犬にも伝わるのでしょう。
この場所は梅林の横の丘の上で、背景に斜面の上の八重野梅が見え、その向こう低い位置の梅林に八重寒紅などの紅梅がかすかに見えています。

2007年01月28日

  1. 開きはじめた大輪緑萼~根岸森林公園の梅(01/28)
  2. 旭鶴~根岸森林公園のウメ(01/28)
  3. 梅林の犬(01/28)